2011年 01月 28日 ( 1 )


2011年 01月 28日

重かったがな〜

狭っ!!
だんだんスペース無くなってきた、、、楽しいんですけど、、、
ほんまに要ったんか?は愚問です。笑
f0088441_29426.jpg


Ryuji_Takashita

f0088441_217102.jpg

さてさて、悲しい話ですが、、、、

最近のうちのにゃーは腎不全が進行し(末期です、、、)病院通い詰めです、、、
一昨年の年末に生死を彷徨いましたがなんとか急性腎不全の窮地は脱出し快方に向かったはずでしたが
慢性腎不全になったみたいで、日々腎臓が病にむしばまれて、、、
去年の末頃から血液検査の結果が悪くなり、輸液の回数が月1回が週1になり、明日からは毎日家ですることに。
血液検査の結果からは腎臓の機能は既に12.5%以下に
腎不全になると腎臓で吸収された毒素がおしっこで排出でき無くなり血液の中に毒素が回り最終的には
脳にまで及び激しい痙攣を起こし死に至ります。最大の難点は自然治癒が無い病気だと言うことです。
人間では人工透析&移植とゆう手段が有りますが犬猫では処方薬、輸液、処方食しかなく
それ以上のことを何もしてやれない苦悩の日々が続いています。苦しい、、悲しい、、、

医学的ではなく何かしら東洋医学的な物でもないか?と
ネットで検索しまくってたら自然療法というのを発見しました。
今週末からドイツのホモトキシコロジー療法を始めてみます。
ドイツでは日常的に50%の割合で人に処方されているらしい物です。もちろん家畜等にも。
サプリメントみたいな物か良くは解らなかったんですが(日本にはあまりまだ馴染みはない物だそうな)
メリットとしては
●自然の物質から作られた製剤のため現代薬と比べると副作用がかなり少ないとされる点
●現代薬と併用できる点
●解毒能力が確実にあがるとされる点
らしいです。
症例としてたくさんもの犬猫及び人もこの療法で快方に向かう事例が多々あるらしいです。
最後の希望の光かもしれないけどもう少し一緒に生きていきたいです。
この小さい命を守ってやりたいのです。
皆さん応援してね!
[PR]

by k_o_c | 2011-01-28 02:30 | other